ぼっちでもそれなりに楽しんで生きてます

他人からは寂しく見られてもまあ楽しい人生です

ヲタクOL1人お泊りディズニー~準備編~

※今回はディズニーヲタク全開の記事です。

 

私事ですがつい先日二十何回目かの誕生日を迎えました。もう誕生日来て喜べる歳でもないし誕生日会なんかも開くわけでもないし。ここ数年は自分の誕生日というものに意識を置いていませんでした。

戻ることゴールデンウィークのある日。カレンダーも見ながら「次は7月まで休みないのかぁ。辛いなぁ。7月の連休何しようかな。」なんて独り言言いながら気づきました。「あ。連休中に誕生日あるじゃん。。。でも予定なし。。。」

急に寂しくなってきた。おめでとうなんて言われる歳じゃないけどでもやっぱり

おめでとうと言われたい。誕生日らしい特別なことをしたい。

毎日仕事頑張ってるしご褒美として散財しよう!!と、とりあえず国内旅行と計画しようとしたところふと思いつく。

あ。ディズニー泊まりたい。

最後にディズニー泊まったのは学生最後の年だったし久しぶりにお泊りディズニーしたい。そうだミニーマウスルーム!!泊まりたい!!予約ページを見ると空室あり!!やったー!泊まろう泊まろう!!すぐに予約へ。名前とか入力していく。人数。

ん?人数??誰と行こう??(笑)

実はこの7月の連休、18.19と会社がお休みだったのでそこで泊まろうと思ったのですが。世の中平日だし数少ない友達もみんな仕事じゃないかwwwしかも「私誕生日だからディズニー泊まろうよ」なんて言えないし。親も仕事だしな~。でもミニーマウスルーム。。。

うん。1人で泊まろう。(即決)

文章で書くと悩んでいるように書いていますが全然悩んでないし(笑)即1人って選んだし(笑)(笑)バケーションパッケージは残念ながら2人からなのでホテルのみ予約。去年の秋に年パス買ってから何度も1人でパークに来ているので抵抗なし!今更1人がなんだっていうんだ!!自分で自分のために誕生日を祝おうじゃないか!!

 

・予約の戦い

ホテルはあっさりと予約できましたが戦いはここからです。ミニーマウスルームにも泊まりたかったのですがもう一つ泊まりたかった理由がショーレストランなどの予約。もう毎度毎度激戦に負けているこの予約戦争。

www.tokyodisneyresort.jp

ショーレストランとはキャラクターたちのショーを見たりキャラたちが席まで来てくれて写真などを撮ったりしながらご飯を楽しめるレストラン(←ざっくり言うと)本当に予約取れないんですよね。私は毎日予約画面眺めながらキャンセルを狙う日々なのですが。ホテル宿泊者は優先的に予約できると聞いていたのでその特権とやらを使わせていただこうじゃないか!!

まず私が予約したかったのがエンパイア・グリルのマイ・アニバーサリーストーリー

 

www.disneyhotels.jp

憧れのマイアニ。アンバサダーホテルのアンバサダーフロアに泊まり1日8組限定という超狭き門。レア感すごいですがそのコースの内容もすごいです。気になる方は検索してみてください。(私の語彙力ではまとめることはできない)私はミニーマウスルームに宿泊するので予約の権利はゲットしました。が。当たり前に満席。時期が遅かったので知っていましたが。しかしヲタクはあきらめない。ここから毎日キャンセルでないか見張りました。暇さえあればキャンセル出ていないかチェック。ある日の会社の昼休み。キャンセルチェックしてみると・・・。空きが出てるーー!!!マイアニゲット!!

いつも絶対予約取れないシェフミも余裕で予約できる!!うれしい!!

あとのレストランの予約一ヶ月前の9時から。

いつものチケット争奪戦と同じように9時前にパソコン前で待機。9時ジャストに予約ボタンバババっと(笑)無事に全部予約完了。

ホテル枠だから余裕かと思っていたけど、瞬殺でした・・・。

これで安心して2日間楽しめる!

 

ヲタクOL 1人お泊りディズニー 1日目に続く